地下1階 食品食料品 | コインロッカー

北御門

諫早の本明川沿いで初代米吉が蒲焼屋を始めたのは明治16(1883)年。今日まで受け継がれた伝承の技が、「活き、焼き、タレ」を主眼としてうなぎ本来の美味しさを引き出します。
うなぎと一口に言っても脂の多い少ない、水分の多い少ないといった個体差は大きいものです。それを見極め、脂をうまく落としてふわっととろける食感に仕上げるため、北御門の職人たちが一匹ずつ丁寧に焼き上げています。そんな北御門の中にあって唯一「蒲焼専門店」が当店です。この場所で開店以来30年以上、常連のお客様をはじめ多くの方に変わらぬご愛顧をいただいております。商品は蒲焼と白焼のみですが、美味しさは決してどこにも負けません。手軽に美味しいものを食べたいなと思った時は当店の蒲焼を、ぜひどうぞ!ほんのり甘さが絡む蒲焼の、香ばしさと旨みをご堪能ください。

フロアマップ

お問い合わせ

《 浜屋の新着情報 》