地下1階 食品食料品 | コインロッカー

まるなか本舗

まるなか本舗は1931(昭和6)年、豊穣な海に囲まれた長崎の街で創業しました。
以来、現在まで港町の地の利を活かしながら、素材から仕上げまで丹念に造り上げる「こだわり」の味づくりに専念しています。上質なすり身を吟味し、丹精込めた手作りかまぼこは、生一本、特製手づくり竹輪、こぶ巻、だて巻など、心のこもった献上品として、皇室の方々にも毎年お召し上がりいただいております。
2011年に創業80周年を迎えたのを記念して、4代目・中村吉治が創作した新ブランド「長崎香福亭焼かま」は、今も変わらない当店の人気商品です。かまぼこ造りの原点に還り、高級魚のスケトウダラ、エソ、グチのみを使って丹念に焼き上げ、中はふっくら、外は香ばしい「串つき焼かまぼこ」に仕上げました。
宮内庁御用達の名誉を励みとし、本物にこだわり続ける当店のかまぼこを、ぜひご賞味ください。

お問い合わせ

《 浜屋の新着情報 》