地下1階 食品食料品 | コインロッカー

お茶のつじの

「お茶のつじの」は1948(昭和23)年に福岡で創業しました。つじのの代表銘茶である「深むし茶」は、先代が「見かけよりも味」という考えのもと、産地の農家とともに研究し、開発をいたしました。味が濃く、渋みは少なく、甘いまろやかさが特徴の八女茶をはじめ、さまざまなブレンド茶を現代人の嗜好に合うように焙煎を強くし、香ばしさあふれる「深むし茶」として仕上げました。当店の深むし茶は、「お茶は飲むもの」という大前提に立ち、姿より味にこだわっております。通常よりも長い時間をかけて十分に茶葉を蒸すことで砕け葉や粉状の部分が入っておりますが、この細かくなった部分が若葉の一番おいしいところです。味本位のご嗜好ならば当社開発の香味ある「深むし茶」をお勧めいたします。なお深むし茶は、茶こしが付いた「深むし専用急須」があると、より一層おいしくいただけます。「深むし茶」には甘みとまろやかなコクがあるため、若いファンの方も少なくありません。「お茶のつじの」に、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

お問い合わせ

《 浜屋の新着情報 》