終了しました

アンデスの宝 アルパカニット展

溢れる創造力と自由奔放な作風。

古代よりアンデス高地に飼育されるアルパカ。その毛は軽く暖かく、インカ帝国貴族の衣として宮廷を飾りました。本展では、伝統の技術で現代のモダンを編み上げたニットをご紹介いたします。
特別出品:ロイヤルヤク・マフラー、ベビーアルパカ・プルオーバー、ピマコットン・ニットスカート
 
◼️ 場所:8階 美術ギャラリー
◼️ 期間:12月23日(水)〜28日(月)※最終日は午後5時閉場
 
 

お問い合わせ

《 浜屋の新着情報 》