終了しました

大竹山 規 油絵展

精緻な描写と美しい色彩で描き出す独特な空間

長崎出身・茨城県つくば市在住の洋画家、大竹山規(ただし)の油絵展を開催します。
スペインで学んだ油彩技術を駆使して描いた作品は、精緻な描写と美しい色彩で独特な空間を描き出しています。
故郷での2回目の個展となり、30余点を展示いたしますのでぜひご高覧ください。
 

大竹山規 プロフィール

1951年 長崎県に生まれる
1976年 スペイン滞在(プラド美術館模写)
1982年 住友ミニチュア展・山総美術展大賞
      北九州絵画ビエンナーレ展秀作展
1983年 上野の森美術館絵画大賞展出品
     ホアンミロ国際素描展出品
1984年 浅井忠記念賞展出品
1986年 昭和会展招待出品
1992年 第1回林武賞展出品 Tokyo展出品
1995年 春風展出品(同’97)
      東樹会出品
1998年 星座の会出品
     パリにて制作
2000年 パリ滞在・ルーブル美術館にて模写・作品制作
2008年 つくば美術展(つくば美術館)(’10, ’12, ’14)

     個展多数
 

油絵展の日程

■ 期間:7/18(水)~7/24(火)
    ※最終日は午後5時閉場
■ 場所:8階美術ギャラリー
 

作家来場

■ 期間:7/18(水)~7/22(日)
 

お問い合わせ

《 浜屋の新着情報 》