終了しました

【松翁軒】リニュアルOPEN

長崎の異国情緒を風味豊かなお菓子に託して

江戸中期よりつづくカステラづくりの老舗 松翁軒。
天和元年(1861年)に山口屋貞助がほぼ現在と変わらない場所で創業し、幕末のころ長崎に立ち寄った国学者中島広足の知遇をえて松翁軒と改称しました。
松翁軒の歴史を繙くと長崎カステラの歴史を語ることにもなるといわれています。
長崎の異国情緒を風味豊かなお菓子に託し老舗ならではのおいしさをお届けしたいと、精進いたしております。
■ 地下食品 松翁軒コーナー
■ 8月15日まで
 

数量限定カステラ

冷花乃雫 涼峯


 

【0.7号/10切れ】2,052円

【半棹/ 5切れ】1,188円

 
 
松翁軒のカステラの製法を生かしたやさしい生地に、檸檬の皮の砂糖漬けをしのばせたみずみずしい酸味と甘味。
清涼感あるカステラをセヴィリヤからお届けします。
しばらく冷蔵庫で冷やしてからお召し上がりいただきますと、すがすがしさが一層引き立ちます。
 

盆菓子

花盛

 

 

1パック 1,080円

 

口砂香(篭入)

 

 

小3個入り 324円

大2個入り 648円

中3個入り 648円

円筒2個入り 540円

 

お問い合わせ

《 浜屋の新着情報 》